2011年04月08日

WhatTimeIsIt解説

App公開第1号の「WhatTimeIsIt」の解説をします。

アプリはこちらから

WhatTimeIsIt」は子供用の時計学習アプリです。
ターゲットは幼稚園年長〜小学1年生といったとこ
ろでしょうか。(2年間しかないけど・・・)

ちなみにうちの今年2年保育の幼稚園に入園する息
子にさせてみたところいまいち使い勝手がわからな
いようでした。また、小学2年生になったお姉ちゃ
んの方はスムーズに操作していました。

モードは2モードあり、アナログ時計の指している
時刻をディジタル時計で答える「とけいをよむ」と、
ディジタル時計に表示された時刻をアナログ時計で
合わせる「とけいをあわせる」です。
さて、起動すると次のような画面が表示されます。

WhatTimeIsIt-Start.png

現在の時刻を示しています。時刻は起動時の時刻
で時刻が進んでも表示は変わりません。モードは
「とけいをよむ」モードになっています。

「はじめる」ボタンを押すとピッカーが表示され
それを回転させるとディジタル時計もそれに連動
して表示が変わります。

WhatTimeIsIt-Read-Start.png

自分が思うところでピッカーを止めて「こたえあ
わせ」ボタンを押すと正解であれば○、不正解で
あれば×が画面に大きく表示されます。

WhatTimeIsIt-Read-maru.png

WhatTimeIsIt-Read-batsu.png

間違ってもまたピッカーを動かせば×の表示は消
えます。「つぎへ」ボタンをおすとアナログ時計
の指す時刻が変わります。

「とけいをあわせる」モードに切り替えて「はじ
める」ボタンを押すと次の画面のようにディジタ
ル時計がある時刻を表示しアナログ時計は12時
を指しています。

WhatTimeIsIt-Set-Start.png

青い分針をくるくると回してアナログ時計を合わ
せてください。

WhatTimeIsIt-Set-set.png

以上解説してきましたが興味を持たれた方は一度
試してみてください。

アプリはこちらから

感想等コメントいただければ今後の参考にさせて
いただきます。
posted by sasakyu at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | WhatTimeIsIt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。